ストレス解消に効果抜群!リストラティブヨガとは

ヨガの種類

「リストラティブってなに?リラックスできるって聞くけど、本当に効果あるの…?」と思われている方へ。

多忙な日々を過ごしていると、ストレスや緊張が溜まってしまいますよね。
このように心が休まらないという悩みを抱えた人におすすめなのが「リストラティブヨガ」。
今回は、リストラティブヨガの手法や効果について解説していきます。

癒しの方法としてのリストラティブヨガ

リストラティブヨガの基本

リストラティブヨガは、リラクゼーションを中心に据えたヨガの一派で、ヨガの道具(プロップス)を使用しながらカラダが休まるポーズを取ることで身体と心を深いリラックス状態に導きます。
その最大の特徴は、通常のヨガのポーズとは異なり、身体に負担をかけないことを重要視していること。ボルスターやブランケットなどを用いることで、ポーズを支える力を抑え完全な「脱力」の状態を作ります。
このアプローチにより、カラダへのストレスを緩和し、心を穏やかにする効果が期待されています。

リストラティブヨガの成り立ち

「リストラティブヨガ」(restorative yoga)は、1970年代にアメリカのヨガ指導者であるジュディス・ハンソン・ラシュキンによって考案されました。
ジュディスは、ケガやカラダの不調を抱える人々でも行えるヨガとして、プロップスを使ったリラクゼーションスタイルのヨガを思いついたそうです。
今ではリストラティブヨガは世界中に広まり、ストレス社会で生活する多くの人々に癒しとリラックスをもたらしています。

リストラティブヨガの効果


リストラティブヨガには多様な効果が期待されています。

・ストレス解消とリラックス効果
プロップスを活用してポーズを長時間キープすることで深いリラックス状態へ。リラックスによって、ストレスや緊張が緩和され、心身ともにリフレッシュできます。

・自律神経の調整
深い呼吸とリラックスを通じて自律神経のバランスが整います。自律神経が整うことによって、心拍数や血圧も安定します。

・血流の促進
ポーズを通じてカラダの特定の部位にアプローチすることで、血流が刺激されます。血液の巡りが良くなることで、細胞への酸素や栄養供給が改善され、健康なカラダが手に入ります。

・姿勢と体の歪みの改善
リストラティブヨガのポーズは、身体の各部位を優しく伸ばす効果があり、筋肉の緊張や痛みを和らげます。正しい姿勢とバランス力が手に入り、体の歪みも改善されます。

・良質な睡眠の促進
深いリラックス効果と自律神経の整調効果により、睡眠の質が向上します。

リストラティブヨガが適している人


リストラティブヨガは、特にストレスや緊張に悩む人におすすめしたいヨガ。
年齢や健康状態にかかわらず、誰にでも受け入れられるスタイルであるため、初心者から経験者まで広範な層に向いています。
例えば、こんな人におすすめです。

・ストレスが抜けない人
・睡眠の質を向上させたい人
・カラダの緊張や疲労を軽減したい人
・慢性的な痛みや不調を抱える人
・リラックスしたい人
・妊娠中や産後のリラックスを求める妊婦さん
・年齢や身体的制約がある人

リストラティブヨガは深い呼吸が最大のポイント!


リストラティブヨガの恩恵を最大限に引き出すためには、ポーズ中、深い呼吸を心がけることが大切です。
深く吸って腹部を膨らませ、ゆっくりと吐いて腹部を引き締める「腹式呼吸」を実践しましょう。
この呼吸法は自律神経と深い関わりがあります。腹式呼吸によって、交感神経が過剰に優位な状態から副交感神経が優位な状態へと切り替わり、緊張やストレスが緩和されます。

まとめ


以上、リストラティブヨガの起源、適している人、効果などについてお伝えしました。
リラックスや精神の安定を求めている方は、ぜひ一度リストラティブヨガのクラスを設けている最寄りのヨガスタジオまで足を運び、体験してみましょう!

関連記事一覧